入院の準備・手続きについて

入院手続き

  • 入院についての説明は患者支援センター内の入退院受付で行います。
  • 入院の取り消し、延期をされる場合は、外来または主治医までご連絡ください。
    ※入院連絡後、諸般の事情で入院の日時を変更することがあります。あらかじめご了承ください。

入院当日

  • ①入院の受付は、午前10時30分です。それまでにご来院下さい。
    (当日の手術や検査の方は、入院の受付時間が早くなる場合があります)
  • 持参いただくもの:
    健康保険証/当病院の診察券/印鑑/入院誓約書/現在服用中のお薬/お薬手帳およびお薬の説明書など

上記をご持参のうえ入退院受付で手続きをお願いいたします。
※福祉医療や、その他の公費負担がある方、限度額適用認定証等をお持ちの方は保険証と一緒に受給者証を提示してください。

  • なお、当院では2013年7月より、安全な医療・看護を行うために、リストバンドの装着をお願いすることになりました。
    (リストバンドは病棟にて看護師が装着させていただきます。)

入院中の注意事項

  • 入院中は医師・看護師・その他職員の指示をお守りください。
  • 定期的に行われる回診・検温の際にはベッドを離れないようにしてください。(実施日時は看護師がご説明いたします)
    ※詳しくはお部屋に設置しております『入院生活ガイド』をお読みください。

入院に必要なもの

次のような日用品をお持ちください。基本的な寝具は当院でご用意いたします。
下記以外のものが必要な方には、看護師が前もってご説明いたします。
なお、はさみ、ナイフ等の刃物類およびライター、マッチ等の点火器は持ち込み禁止となっております。

  • 洗面用具 (洗面器。歯ブラシ、石けん、ひげそり、クシ、タオルなど)
  • 食器類 (はし、コップ、スプーンなど)
  • 衣類 (寝巻、下着など)
  • その他 (ティッシュペーパー、スリッパ、ごみ袋、筆記用具など)

CSセットについて

当院では、2016年2月より、患者さん・ご家族の負担軽減及び安心、安全で清潔な身の回り品の提供を目的として、専門業者(株式会社エラン)からのレンタルシステム(CSセット)を導入しております。
CSセットは、1日単位の定額料金となっており、患者さんには、常に清潔で安心な衣類・タオル類・消耗品類を容態に応じて必要なときに必要な分だけお使いいただくことができ、入院中に必要な衣類・タオル類・消耗品類のお持ち込みが不要になります。
また、オムツが必要な患者さん向けにオムツを提供するセットもご用意いたしております。
お申込みの際は、当院入退院受付又は病棟にてお申し出ください。

CSセットは株式会社エランとご利用者様の契約となり、ご利用料金の病院窓口でのお支払いはできません。コンビニや郵便局、口座引き落としでお支払いいただくこととなります。

退院

  • 主治医の退院許可がおりましたら、ナース・ステーションで手続きをいたします。
  • 入院中の貸し出し品は、ナース・ステーションにご返却ください。
  • 入院料その他のお支払いは、退院までに入退院受付でお支払いください。
    (請求書を退院前日または退院当日にお部屋にお届け致します)
  • 退院は当日午前10時までです。それまでに手続きをすませてください。
  • 退院後の生活については、主治医の指示をお守りください。
  • 退院後通院指示を受けた方は予約日に当病院の診察券と予約券をご持参のうえ、再診受付までお越しください。